フェラーリ式農業再生法
ホーム > フェラーリ式農業再生法

フェラーリ式農業再生法

ポルシェ、フェラーリなどのデザインを手がけた奥山清行氏の気になった記事がありましたので記しておきます。

「売れる農作物をどうつくるかという発想も不可欠です。ほかの産業では当たり前のことですが、これまでの農業にはあまりなかった。それでは個々の農家がいくら工夫しても差が生まれない。政府の農業政策も農協もこうしたフラットな構造を支えているだけ。たとえ減反政策をやめても、その後どうするかという戦略がなければ問題は解決しない。何が売れるのか。何をつくるべきか。販路開拓も含めて、マーケティングやブランディングの戦略を考えないと生き残れないでしょう」
【出所】日本経済新聞 電子版(2013/12/6)より抜粋

次世代の農業発展を考えると従来のスタイルを見直す必要がありますね。



過去の記事