農業 TPP関連法案了承
ホーム > 農業 TPP関連法案了承

農業 TPP関連法案了承

2016/3/1(火)

米大統領選のTPPの行方も気になりますが国内では昨日、TPPの国会承認を求める議案など了承され話題に。

 

国会承認を求める議案には、日本が輸入する農林水産品や工業製品など9321品目のうち、95%の関税を撤廃することや、音楽や書籍などの著作権の保護期間を、著作者の死後50年から70年に延長することなどが盛り込まれています。

また、関連法案には、牛肉と豚肉の生産者が赤字経営になった場合に、赤字額を国と農家でつくる積立金から、交付金として補填する制度を、法制化する内容などが盛り込まれています。

【出所】NHKニュースWEB(2016/2/29)より一部抜粋

 

今月上旬にも国会に提出されるようです。米国よりも日本がTPPを牽引していくことになるのでしょうか。

 

~TPP対策の公認会計士といったら~

イメージ (5) - コピー - コピー



過去の記事