農業 営農 入塾式
ホーム > 農業 営農 入塾式

農業 営農 入塾式

2014/5/12(月)

日差しが強くなり、一段と鮮やかな新緑の季節となりました。さて、佐賀県において農業塾が開校したようです。

高校生を対象とした農業後継育成プログラム「未来さが農業塾」の入塾式が9日、佐賀市の県農業試験研究センターで開かれた。農業を取り巻く環境が厳しさを増す中、県内5校の1~3年生48人が世界で戦える営農を学ぶ。初めて参加した32人による入塾動機の発表もあり、「穀物の生産、加工販売までやれるようにノウハウを学びたい」「安い輸入作物と戦えるように運送業と農業に取り組むのが夢。大規模生産の技術を身につけたい」などと力強く話した。
【出所】佐賀新聞より抜粋

TPP問題で農業を守る事も大事かもしれませんが、このようにこれから日本の農業を支える夢多き若者に農業の魅力を伝承し希望を抱いて世界に羽ばたき活躍をしてもらうことの方がもっと重要なのではないでしょうか。

【農業経営支援のお知らせ】
当事務所では、公認会計士、税理士として「農業経営」及び「6次産業化」支援を行っております。ブランド戦略、販売開拓、市場戦略、食の安全などお任せください。詳しくはホームページよりお問い合わせ願います。秋田県農家出身。東京農業大学農学部農学科卒。日本で唯一農業に特化した専門家。日本全国対応。



過去の記事