農業 機能性ファッション
ホーム > 農業 機能性ファッション

農業 機能性ファッション

2014/4/2(水)

昨日ヤンマーが、最先端の素材技術とデザインを融合した農業ウェア「プレミアムアグリカルチュアルウェア」を公式ホームページなどで限定販売を開始したようです。クリエイティブディレクター佐藤可士和の監修のもと、滝沢直己がデザインを担当し、機能性とファッション性を両立させた逸品のようです。

「プレミアムアグリカルチュアルウェア」は、止水ジップやスマートフォンポケット、伸縮性のある背部プリーツなど、農業の現場での負担を減らす機能性にファッション性をプラスした高機能ウェア。軽量素材や農業特有の動きにストレスのないカッティングを採用し、カラーは大地と向き合う姿をイメージしたチタニウムブラウンをメインに、ウィメンズはピンク、メンズは黒をデザインのアクセントにしている。
【出所】Fashionsnap.comNews(2014/4/1)より抜粋

農作業もファッショナブルなウェアを着用することにより、活動しやすいと気分的にも明るく楽しくなり仕事が捗るのではないでしょうか。内容もさることながら、カッコいいイメージも外せませんよね。新鮮な視点、改革により農業を盛り上げていくことも何かのきっかけとなり、活性化に繋がるでしょう。



過去の記事