農業 TPP質疑は何処へ
ホーム > 農業 TPP質疑は何処へ

農業 TPP質疑は何処へ

2016/4/11(月)

先週末、TPP承認案と関連法案の質疑が中断で話題でした。

 

TPP交渉経緯については、守秘義務で対応ができず。

         ↓

一方、西川委員長の出版予定?の著書には交渉経緯が!?

         ↓ 

また甘利前TPP担当相に至っては、別件の問題が浮上。

         ↓

そんなこんなで、TPPで農業成長の議論は何処へ。

関税撤廃等で輸入品の増加は避けられません。

皆さんが思っている以上に農業への影響大。

 

本日から、東京でEUとの経済連携協定(EPA)が開催されます。

農業を取巻く環境の厳しさは変わりません。

 

まずは、しっかりとした国内農業の確立、真剣な取り組みを望まずにはいられません。

 

 

~農業経営の強化策といったら~

イメージ (5) - コピー - コピー



過去の記事