農業 TPP
ホーム > 農業 TPP

農業 TPP

2014/4/25(金)

関税の撤廃を主張する米国と農業5品目の保護を主張する日本。以前からブログに記載していますが、皆さんはどう思いますか?

環太平洋経済連携協定(TPP)交渉をめぐり、甘利明TPP相は25日午前、東京・永田町の内閣府で記者団に対し、牛肉や豚肉などの農産品の関税などについての日米協議が大筋合意に達しなかったことを明らかにした。
【出所】朝日新聞DIGITAL(2014/4/25)より一部抜粋

そもそも日本の農業は保護するに始まりましたが、今はなぜか関税撤廃の方向になりつつありますね。日本の農業は、農業の国際化等により、関税撤廃は何れにしても・・・。日本の農業を取り巻く環境はTPPに限らず厳しい状況ですが、競争力をさらにつけなければ・・・。

【農業経営支援のお知らせ】
当事務所では、公認会計士、税理士として本気で農業を考えている農家には「農業経営」及び「6次産業化」支援を行っております。ブランド戦略、販路開拓、市場戦略、食の安全などお任せください。詳しくはホームページよりお問い合わせ願います。秋田県農家出身。東京農業大学農学部農学科卒。日本で唯一農業に特化した専門家。



過去の記事