農業 白書2013年度版
ホーム > 農業 白書2013年度版

農業 白書2013年度版

2014/5/28(水)

昨日、平成25年度の「農業白書(食料・農業・農村の動向)」が閣議決定しましたね。その中で気なった内容を記載しておきます。

・農業者の多くは、農協に対して販売力の強化や資材価格の引下げを期待しています。
・農業委員会について、業務の重点の見直し、委員の構成や選挙・選任方法、事務局体制の整備等見直しの検討が重要。
【出所】農業白書より一部抜粋

上記以外にも農地集約、担い手育成、輸出拡大等「強い農業」を全面的に打ち出す方針が示されています。何れにしましても、農業従事者の皆さまの現場の声を聞き入れ重要視すべきでしょう。そこに何らかのカギ、ヒントが見出され改革、発展へと繋がるのでは。

~販売力強化をお考えのみなさまへ~
【農業経営支援のお知らせ】
当事務所では、公認会計士、税理士として「農業経営」及び「6次産業化」支援を行っております。ブランド戦略、販路開拓、市場戦略、食の安全などお任せください。詳しくはホームページよりお問い合わせ願います。秋田県農家出身。東京農業大学農学部農学科卒。日本で唯一農業に特化した専門家。日本全国対応。



過去の記事