確定申告 農業経営者談義
ホーム > 確定申告 農業経営者談義

確定申告 農業経営者談義

2017/3/14(火)

 

いよいよ確定申告は明日で終わりますが、この時期でしか会えない農業経営者さんとのお話も唯一の楽しみ。当事務所が指導するのは当然ですが、会話の中で逆にこのような考えで経営をされているのかと気付きもあり。

 

共通しているのは、農業に限りませんが、売上が大きな農家は本当に手間暇を惜しまずと実感(高付加価値経営)。それが損益計算書にきちんと反映されています。次に後継者は親の働く姿を見て育っていますので、しっかりと承継(農業の持続可能性)。

 

法人経営もいいですが、一家で協力し合う家族経営の良さを改めて認識。幼少時の我が家とオーバーラップ(笑)。慌しさの中にも確定申告期は充実感が!来年も楽しみです!

余談

小学校などで英語教育の重要性を問われていますが、農作業の体験学習は?生きる力を養う食育に役立つと個人的には思いますけど。これだけ農産物の輸入が多い中(TPP発効されてないのに)、誰が日本の食料生産するのか?未来の農業を担う人材育成が重要!

農業プロフェッショナル・サービスNo.1

イメージ (5) - コピー - コピー

 

テレビ出演・外部講師・執筆等実績←こちら



過去の記事