農業 強化策
ホーム > 農業 強化策

農業 強化策

2014/2/20(木)

福岡県は2014年度から中小企業の支援や1次産業強化の施策を拡充するようです。

農林水産業の強化にも乗り出す。農地集約のため来年度に新設する農地中間管理機構へ農家が農地を貸し出す場合、国の制度とは別に交付金を支給する。国は10年以上の貸与の場合に支給するが、県は期間が3~5年の場合に1万5千円(10アール当たり)、6~9年なら3万円(同)を交付する。予算には8750万円を計上した。県産の農林水産物のブランド育成には1487万円を計上した。地鶏「はかた地どり」などについて、情報発信を行う。
【出所】日本経済新聞 電子版(2014/2/20)より抜粋

今や、各地で農業の競争力などを上げるため名産品の研究、開発に力を入れています。自信を持っておススメできる農産物などができたら例えばですが、個性的なゆるキャラを用いたりして地域全体の情報も発信してゆくことで認知度も高まり活性化されることでしょう。



過去の記事