農業 スイカで化粧品
ホーム > 農業 スイカで化粧品

農業 スイカで化粧品

2015/6/4(木)

本日は、尾花沢スイカの未熟果から抽出されたエキスが化粧品の原料となり製品化、来月から化粧品メーカーへ販売という話題です。

山形県尾花沢市と寒河江市の食品メーカーが発表。さて、どのような効果があるのか気になるところ。

 

発表によると、エキスは未熟果の煮汁から不純物を除去して抽出する。未熟果約1キロ(3~5個)から10ミリリットル程度がとれるという。効能を調べた結果、しわやたるみを防ぐ抗糖化性を初めて確認。肌の老化や肌荒れを防止する抗酸化性、肌の炎症や赤みを抑える抗炎症性も明らかになった。実際に人に塗布する試験でも刺激性やアレルギー性は認められず、化粧品原料として有用性が高いと判断した。未熟果は間引きで摘まれるスイカ。一部は漬物に加工されるが、大半は廃棄処分される。

【出所】河北新報 ONLINE NEWS より一部抜粋

 

これまで、未熟果や規格外のスイカの有効活用を模索してきたようですが、道が見えてきたのは何よりです。自然の恵みには、無駄がなく忍耐強く取り組めばプラスに転じることが。先人の知恵と独創的なアイデアを活かせば、まだまだお宝は発掘の余地あり!

 

~このページはご参考になりましたか?こちらにも注目↓~

イメージ (5) - コピー - コピー

 

テレビ出演・外部講師・執筆等実績←こちら



過去の記事