農業 TPP来月下旬決着か
ホーム > 農業 TPP来月下旬決着か

農業 TPP来月下旬決着か

2015/6/18(木)

昨日は、アメリカのTPA関連法案の採決が延期となりました。採決できる期限を7月30日まで延期。今まで、アメリカ主導でTPP交渉が進んできましたが、当ブログで月曜日に記載したように、農業以外の産業での雇用喪失につながる可能性もあり、日本の農業に限らず、影響力が大きいということです。

日本が、TPPに参加表明したのが2013年3月15日。報道で流れる情報だけが頼りで詳細は、いまだ明らかにされず。何れにしても、不透明な部分が多々で行方を見守るしか。早期妥結は遠のくばかりといったところでしょうか。その間に日本の農業強化!



過去の記事