農業 TPP関連株上昇
ホーム > 農業 TPP関連株上昇

農業 TPP関連株上昇

2015/6/29(月)

先週はTPP交渉の前段階のアメリカ議会の動きもあり、来月には大筋合意との報道もなされています。また先週は日経平均株価が1996年12月以来、約18年半ぶりの高値に。TPP関連株も話題になっていました。今週はギリシャ問題でどうなる?

 

株式市場でTPP関連銘柄が活況だ。妥結の前提となる重要法案が米国で相次ぎ可決され、協定締結への期待が高まっている。26日は関税の撤廃が輸入コストの削減につながる食料品株、輸出入の増加が追い風になる物流関連株の上昇が目立った。農業関連では井関農機が上昇した。農産物の関税が引き下げられた場合、国内農業活性化のために大規模な機械化が見込まれているためだ。

【出所】日本経済新聞(2015/6/27)より一部抜粋

 

農地バンクは低調。農業就業者の高齢化や農業の企業参入も規制もあり。2013年3月15日、日本がTPP参加表明して2年経過していますが、国内の農業の現状は。株価のように、上昇気流に乗るような方策を打ち出したいところです!



過去の記事