農業 TPP対策に知財戦略
ホーム > 農業 TPP対策に知財戦略

農業 TPP対策に知財戦略

2015/11/25(木)

 

速報:農林水産分野におけるTPP対策←こちら

 

 

本日は、いよいよTPP対策大綱が発表されます。具体的な内容は、来秋までとの報道ですが、果たして。

 

昨日は、首相官邸で知的財産本部の会合が開かれ話題に。今週末、早稲田大学で農業分野の知的財産について講義を実施予定、ブランド化がTPPで一層重要となりますね。

 

安倍晋三首相は会合の冒頭で「TPPを活用した新たな市場開拓のため、中小企業の知財戦略の強化やコンテンツの海外展開を支援していく」と強調した。

 

政府はTPPの発効に向け、農産品の産地ブランドを各国が互いに保護できる仕組みを検討する。日本産ブランドの海外での知名度向上につなげ、輸出を後押しする。

 

日本文化を海外に発信する「クールジャパン」で官民や業種の垣根を越えた組織を創設し、アニメや映画を扱うコンテンツ産業と農家、製造業者らが連携して海外での市場開拓を目指す。

【出所】産経ニュース(2015/11/24)より一部抜粋

 

農家自身で自立した経営が理想ですが、今は企業との連携など農業のあり方が無限に広がってきています!自分の望む農業スタイルで成長へ!

 

 

~お知らせ~

 

早稲田大学で農業ブランド化(地理的表示)講義します。

11月28日(土)15:00~16:30

 

ワセダ アグローカルスクール←詳しくはこちら

 

聴講生募集が始まりました!←お申し込みはこちら(無料、人数制限あり)

 

季刊書籍『自然栽培』12月発刊予定。

奇跡のリンゴ木村秋則氏が監修。インタビュー記事が掲載されます!

農業経営・税務・最新トピック 6ページ掲載予定!

 

『自然栽培』←詳しくはこちら公式HP

 

 

~所得を上げる農業経営といったら~

 

イメージ (5) - コピー - コピー



過去の記事