農業 TPP成長戦略素案
ホーム > 農業 TPP成長戦略素案

農業 TPP成長戦略素案

2015/11/16(月)

 

今週、自民党からTPP対策案を公表予定。来週は、政府がTPP対策大綱を発表。

 

このところ、当事務所にもご連絡が増えてきましたので、TPP対策として事務所の方針を発表します。

 

公認会計士として

 

・農業分野のビジネスをグローバル展開ご検討の方

当事務所も経営・会計を中心とした農業コンサルティングで支援

後継者による海外展開の農業を目指す

農業法人の枠を超えた農業ビジネスを起業

企業との連携で成長を図りたい

 

・6次産業化をお考えの方

生産技術は当然として加工・販売まで農業プロデュースで支援

TPPをきっかけにブランド化して販売まで実践したい

TPPをきっかけに法人化で事業の拡大

 

・次世代農業経営者

個々の農家に応じた個別コンサルティング全国展開(守秘義務)で支援

農家の高齢化で経営の基礎を子供などの後継者へ承継をサポート

次世代にマッチした農業プランを策定してほしい

現在の経営資源を活かし成長したい

 

税理士として

当事務所においても、稼いでいる方は納税まで支援節税で農業経営安定へ

 

TPPで農業経営がより重要(大切)になりました。基本は、自立した農業経営で成長・発展していただくことです。農業経営者、全国の自治体、企業など皆様のご利用お待ちしております!

 

 

~お知らせ~

 

早稲田大学で農業ブランド化(地理的表示)講義します。

11月28日(土)15:00~16:30

 

ワセダ アグローカルスクール←詳しくはこちら

 

聴講生募集が始まりました!←お申し込みはこちら(無料、人数制限あり)

 

季刊書籍『自然栽培』12月発刊予定。

奇跡のリンゴ木村秋則氏が監修。インタビュー記事が掲載されます!

農業経営・税務・最新トピック

 

『自然栽培』←詳しくはこちら公式HP

 

 

~農業経営の体質強化といったら~

イメージ (5) - コピー - コピー



過去の記事