農業 TPPゴールテープ
ホーム > 農業 TPPゴールテープ

農業 TPPゴールテープ

2015/7/25(土)

ついに、TPPのゴールが見えてきたのでしょうか?安倍総理も昨日、官邸での議論がありましたのでまとめておきます。

 

7月28日からハワイでTPP閣僚会合が開催されます。私は2年前に『国益にかなう最善の道を追求』すると国民の皆様にお約束した上で、TPP交渉への参加を決断しました。それ以来、我が国は国益をかけた厳しい交渉を積み重ねてきました。今回の閣僚会合は、TPP交渉の妥結を実現するための最終局面です。ゴールテープに手が届くところまできましたが、交渉は最後が一番難しい。TPPは、21世紀のアジア太平洋地域にフェアでダイナミックな『一つの経済圏』を構築する挑戦的な試みです。この地域の成長を取り込み、アベノミクスの『成長戦略の核』となるものです。

【出所】首相官邸HP(2015/7/24)より一部抜粋

 

4月下旬、アメリカで安倍総理が演説していましたが、参加12カ国の経済規模は世界の4割、貿易量で、世界の3分の1を占めています。

上記にあるように、アベノミクスの『成長戦略の核』として強い農業構築に期待。日本の農林水産物は世界に誇れる高品質!



過去の記事