農業 TPP発効の行方
ホーム > 農業 TPP発効の行方

農業 TPP発効の行方

2016/1/5(火)

 

昨日、通常国会が召集されました。TPPの議論でより具体的な内容が開示されるのでしょうか?

 

昨年末、TPP協定の経済効果分析が公表されましたが、GDP約14兆円の経済効果が見込まれるとのこと。また、TPPで影響が大きい農林水産物については、生産額の減少約1,300億円~2,100億円とのことでした。

 

TPPの国会承認は無事になされるのでしょうか?また米国では大統領選でTPP承認がなされるか不透明。医薬品の保護期間や雇用問題で反発も多いとの声も。

 

TPP発効は各国の手続きが順調に進めば、2016年末と言われていますがなかなか一筋縄ではいかないのでは。

 

~TPPで農業強化といったら~

イメージ (5) - コピー - コピー



過去の記事