農業 秋田県TPP対策大綱
ホーム > 農業 秋田県TPP対策大綱

農業 秋田県TPP対策大綱

2016/3/24(木)

本日は、TPPの承認案等を審議する特別委員会が設置されるようです。秋田県においてはTPP農業対策地方推進本部が設置され話題に。

 

将来を担う農業経営者を育てる指導者人材の育成、直売所を拠点とした販売や交流活動による中小規模農家の所得向上の仕組みづくりに取り組むことも明記。

TPPに関しては発効時期や政府の具体的な対応施策など不透明な点も多い。

【出所】さきがけonTheWeb(2016/3/23)より一部抜粋

 

TPPが発効されると海外から輸入品の増加が予想されますが、昨年テレビ出演時にスーパーの売場を視察し、国産の農産物を支持する現場の声が多かったのが印象的でした。最終的には消費者の選択になりますが、消費者が日本の農業を支えていってほしいものです!

 

~次世代農業経営者育成といったら~

イメージ (5) - コピー - コピー



過去の記事