東京五輪 食材調達基準!
ホーム > 東京五輪 食材調達基準!

東京五輪 食材調達基準!

2017/3/24(金)

 

2020年東京オリンピック・パラリンピックの食材調達基準が話題に!

 

生産者の方は、選手等に日本の農産物の食材を提供できる環境を最大に活かすチャンス、ぜひチャレンジを!次世代担い手へのモチベーションアップにも。

 

ちなみに12年のロンドンオリンピック時は、グローバルGAPの採用。今回は、いかに?正式発表に注目!

参考 農業生産工程管理(GAP:Good Agricultural Practice)

GAPは、農業生産活動を行う上で必要な関係法令等の内容に則して定められる点検項目に沿って、農業生産活動の各工程の正確な実施、記録、点検及び評価を行うことによる持続的な改善活動のこと(農水省HPより)。

 

 

何といっても末代への語り草にもなるのでレッツトライ!国内だけでなくブログに記載の通りオリンピックを機に海外に目を向けて取り組んでほしい希望が!

関連記事

2017/2/9  農業 農産物輸出に期待

2017/3/17 農業 成長の実現に向けて

余談

当ブログも情報発信とは言え、まさかテレビ出演までは(笑)。農業者の方も生産だけでなくオリンピックを機にこだわり等を情報発信して見ては!

告知

土曜日・日曜日はもう一つの当事務所のブログ(毎日更新中)←こちらへ

農業プロフェッショナル・サービスNo.1

イメージ (5) - コピー - コピー

 

テレビ出演・外部講師・執筆等実績←こちら



過去の記事