新潟米 中国輸入解禁
ホーム > 新潟米 中国輸入解禁

新潟米 中国輸入解禁

新潟米が、中国の輸入解禁となり輸出拡大に期待!

日本経済新聞(2018/11/30)より一部抜粋しておきます。

なぜ中国が規制していたの?

東京電力福島第1原発事故の影響。

なぜ中国へのコメ輸出が話題になっているの?

日本の約20倍のコメを消費する最大市場。

日本のコメ輸出

 

【出所】日本経済新聞

コメの輸出額は小さく

2017年の輸出金額8073億円のうち、コメは31億円にとどまっている。

 

【出所】日本経済新聞

 

生鮮食品の輸出で最も目立つのはホタテ貝で、462億円だった。サバ218億円、牛肉191億円、緑茶143億円、リンゴは109億円。

まとめ

ポイントはコメの輸出額増加が、稲作農業者の所得増加に結びつくかでしょう。国内市場では、コメ消費量の先細り。ここはもう約20倍のマーケットに打って出るしかない!?新潟米のニューフェイス新之助も店頭で見かけますが、コシヒカリ人気は不動のようで恐るべしブランド力。

独り言

以前、セミナーでコメの輸出について相談を受けたことを思い出しました。コメは日本人の主食、本に執筆やテレビでコメに関するコメントを求められる機会も多し。

 

田舎の我が家もコメを作っており、送られてくる袋の断面に「美人を育てる秋田米」と記載あり。秋田産米、話題になって人気が出てくれるといいんだけど(笑)

農業プロフェッショナル・サービスNo.1

イメージ (5) - コピー - コピー

 

テレビ出演・外部講師・執筆等実績←こちら



過去の記事