農業 おコメ輸出拡大へ
ホーム > 農業 おコメ輸出拡大へ

農業 おコメ輸出拡大へ

2016/6/15(水)

 

いつもブログに記載しているようおコメの輸出が今話題になっていますね!

 

おコメの国内消費が減少してきている昨今(1人当たり年間消費量55.2㎏、ピーク時118.3㎏の半減)、減反政策導入時に海外視野に生産できてれば伸びしろが。

 

2015年のコメ輸出量は7640トン。円安・ドル高傾向もあって14年比で69%の大幅増。それでも農林水産省は少ないとみる。

 

課題は農家が輸出に前向きになるかだ。輸出用の作付面積は15年産で約1500ヘクタール。対して補助金が交付される飼料用米は約8万ヘクタールだった。今は確実に実入りのある飼料用米のほうが農家にとってうまみがある。

【出所】日本経済新聞(2016/6/14)より一部抜粋

 

農林水産省の2016年1月発刊のaffで世界のおコメ消費量を見てみると、

 

1位 中国 147,500千t

2位 インド 98,097千t

3位 インドネシア 38,500千t

 ・

 ・

9位 日本 7,966千t

 ・

12位 韓国 4,450千t

 

上記よりおコメの輸出先として中国へと報道されているのも頷けますね!人口の多い消費大国を相手に攻勢をかけるのが鉄則。

 

皆さんは、日本のおコメの消費拡大どのように考えますか?

 

 

 

~農業プロフェッショナル・サービスといったら~

イメージ (5) - コピー - コピー

 

テレビ出演・外部講師・執筆等実績←こちら



過去の記事