農業 機能性野菜
ホーム > 農業 機能性野菜

農業 機能性野菜

2014/7/24/(木)

昨日は、大暑でいきなり強い太陽の照りつける厳しい暑さに閉口、一体これからどうなることかと思われた方も多いのではないかと思います。この夏を何とか元気に乗り切らなければ。

そこで本日は、北海道発の健康に役立つタマネギの話題です。

三井物産(東京)は、生活習慣病予防に結びつく機能性タマネギの新品種「さらさらゴールド」の生産に北見市などで取り組む。高齢化社会で健康志向が広がる中、安心・安全で評価の高い道産農産物の取り扱いを増やし、農業ビジネスの強化につなげる。さらさらゴールドは種苗メーカーの植物育種研究所(空知管内栗山町、岡本大作社長)が開発した。北海道農業研究センター(札幌)などと共同開発した「さらさらレッド」に続く新品種。通常のタマネギより濃厚な黄色が特徴で、抗酸化や血圧上昇を抑制する成分を多く含み、食べると糖尿病の改善に役立つという。さらさらレッドを原材料にした加工品の販売などを手掛けてきた三井物産は昨年、同研究所と業務提携。作付け面積が小さくても収穫量が多く、病気にも強いさらさらゴールドの試験栽培に取り組み、期待通りの成果が得られたため、量産を決めた。三井物産はさらさらゴールドそのものと加工品の販売権を持っており、北海道支社を通じて百貨店やスーパーなどの小売業者、レストランなどの外食業者にさらさらゴールドを販売するほか、食品メーカーと共にジュースなどの加工品開発も進める。
【出所】Doshin web(2014/7/23)より一部抜粋

誰でも手軽に食事などに取り入れ摂取できるところがいいですね。昨日から話題になっている食の安全は本当に切実な問題であり消費者の皆さんの関心が集まるところです。何事も信頼があってのことですから、裏切ることのないよう良い商品作り、開発を望むところです!

~農業プロデュースをお考えの皆さまへ~
【農業経営支援のお知らせ】
当事務所では、公認会計士、税理士として「農業経営」及び「6次産業化」支援を行っております。ブランド戦略、販路開拓、市場戦略、食の安全などお任せください。詳しくは、ホームページよりお問い合わせ願います。秋田県農家出身。東京農業大学農学部農学科卒。日本で唯一農業に特化した専門家。日本全国対応。



過去の記事