農業 原発事故の輸入規制
ホーム > 農業 原発事故の輸入規制

農業 原発事故の輸入規制

2016/3/11(金)

震災から5年になりました。未だ続いている風評被害に早急な取り組みを。

 

昨日は消費者庁から「福島県産の食べ物を購入するのはためらう」との回答が15.7%で、3年前の調査より3.7%減ったと発表がありました。

 

今、政府は日本の農産物の輸出に力を入れています。しかし現実には、原発事故に伴い福島県他の一定地域から農産物等の輸入規制があります。

 

米国、香港、台湾など輸入規制。

香港では、福島、茨城、栃木、群馬、千葉が輸入停止。

品目は、野菜・果実、牛乳、乳飲料、粉ミルク。

 

まずは、国内の消費者が正確な情報を把握し積極的に農産物を購入、

日本農業を支えてゆこうという意識が重要!

 

 

~強い農業経営といったら~

イメージ (5) - コピー - コピー



過去の記事