農業 29年度税制改正要望
ホーム > 農業 29年度税制改正要望

農業 29年度税制改正要望

2016/9/1(木)

 

昨日、平成29年度税制改正要望について農林水産省からプレスリリースがありました。

 

簡単にまとめておきます!

1、農業の構造改革の推進・農業経営の安定化

収入保険制度の導入、生産資材価格の引下げなど税制上の所要措置

2、農林水産関連産業の振興等

法人税額等の特別控除の拡充及び3年延長(試験研究)

3、農山漁村の活性化

農業者の就業構造改善のための税制上の所要措置

4、都市農業の振興

新たな都市農業振興制度の税制上の所要措置

5、森林・林業施策の推進

森林環境税(仮称)の創設

6、水産施策の推進

漁船の買換え及び交換の課税の特例措置を3年延長

まとめ

TPP対策による収入保険制度・生産資材価格の税制上の取扱いと都市農業における相続税納税猶予の範囲拡大・固定資産税の軽減がポイントに。

 

お知らせ

農業参入フェア 2016

 

開催日時:2016年9月7日(水)

会場:東京都千代田区大手町1ー3ー2経団連会館

 

当事務所、出展ブースにて農業ビジネスの相談に応じます。

相談時間:15:00~17:00

 

主催:農林水産省、全国農業会議所

 

農業プロフェッショナル・サービスNo.1

イメージ (5) - コピー - コピー

 

テレビ出演・外部講師・執筆等実績←こちら



過去の記事