訪日客の消費が輸出拡大に
ホーム > 訪日客の消費が輸出拡大に

訪日客の消費が輸出拡大に

訪日客の消費が輸出と設備投資の拡大へ。

人気は菓子だけにとどまらない!

日本経済新聞(2018/10/12)より一部抜粋しておきます。

旺盛な消費が輸出拡大にも

観光庁によると、17年の訪日客による菓子購入額は16年比21.5%増の1589億円。訪日客の消費拡大に合わせて輸出額も増加傾向にあり、17年の輸出額は約278億円と12年比で2倍以上に増えた。

 

 

【出所】日本経済新聞

カルビー

「jagabee(じゃがビー)」と「じゃがポックル」の中国向け輸出を17年に始めたカルビー。じゃがポックルは年間約40億円の売り上げの半分が訪日客によるという。

鈴木栄光堂

鈴木栄光堂は売上高約80億円のうち輸出が25億円ほどを占めるまでに拡大した。「クッキーにチョコを挟んだ菓子は海外でも人気が高い」という。

ネスレ日本

「日本製のキットカットはおいしさや品ぞろえの豊富さが認められ輸出につながった特別なケース」だという。

パイロット

消せるボールペン「フリクション」は訪日客に人気となり、18年上半期のアジア地域での営業利益は約9億円と前年同期に比べ約2倍になった。

まとめ

自国になくて日本で人気の商品が帰国後リピートにつながっていますね。何がウケるかわからない昨今、訪日客のお気に入り商品は、良いマーケティングリサーチに役立ち商品開発のヒントになる可能性も。

独り言

人気あるものは万国共通。渋谷や新宿の家電量販店、ドラッグストアなどで訪日客の爆買いの現場に驚いたことも(笑)

農業プロフェッショナル・サービスNo.1

イメージ (5) - コピー - コピー

 

テレビ出演・外部講師・執筆等実績←こちら



過去の記事