農業 地方創生元年
ホーム > 農業 地方創生元年

農業 地方創生元年

2015/7/14(火)

石破地方創生担当大臣が全国唯一の財政再生団体、北海道夕張市長との会談が話題に。

 

大臣は「夕張をどのように立て直していくかは、これから先の日本をどのようにしていくかということとほとんど一緒だ。財政が悪いということで言えば、国もほとんど同じで、問題の先送りと責任転嫁がいちばんよくない」と述べました。大臣は「国としても可能な限りの支援はするが『国が何とかしてくれるだろう』ではない。」と述べた。

【出所】NHKニュースウェブ(2015/7/13)より一部抜粋

 

上記のよう、国がなんとかしてくれるだろうは、今の農業にも当てはまるのでは。強い農業構築には、自立した農業経営者が必須。自然災害による支援は別として、補助金ありきの経営ではなく、農業経営者が試行錯誤、切磋琢磨して発展への道を見い出すのが一番!



過去の記事