近大マグロ世界に輸出へ
ホーム > 近大マグロ世界に輸出へ

近大マグロ世界に輸出へ

2017/10/11(水)

 

ブログのタイトルが話題に!

豊田通商と近畿大学が完全養殖のクロマグロ「近大マグロ」を海外へ輸出開始。

豊田通商HPを参考にまとめておきます。

目的

日本が誇る高品質で美味しい完全養殖漁の認知度を高め、海外での市場を切り拓き、日本の一次産業活性化に貢献するためとのこと。

ポイント

近畿大学が世界で初めて完全養殖に成功した「近大マグロ」の海外輸出を開始

完全養殖ブリの海外輸出も開始

今後、他魚種の取扱いも視野に世界で持続可能な養殖魚市場を開拓

背景

クロマグロは天然資源の枯渇が懸念、2014年に絶滅危惧種に指定されるなど日本国内でも漁獲規制強化。世界的に天然資源の保護に対する関心が高まるなか持続可能なクロマグロの完全養殖が注目。

まとめ

和食ブームに伴い完全養殖ブリまで供給するとのこと。しかし海外へ輸出、安定供給できるところまできているのには驚き。完全養殖もいいですが、資源管理も重要。

関連記事

2016/8/30 クロマグロ資源管理

 

独り言

もちろん特許権等の知的財産管理も徹底されていることでしょう!日本の水産業だけでなく、和食ブームを追い風に日本農業の一次産業も活性化されればいいですね!

農業プロフェッショナル・サービスNo.1

イメージ (5) - コピー - コピー

 

テレビ出演・外部講師・執筆等実績←こちら



過去の記事