確定申告 農業と震災6年
ホーム > 確定申告 農業と震災6年

確定申告 農業と震災6年

2017/3/10(金)

 

明日で震災から6年になろうとしています。未だに尾を引く風評被害。

 

今、政府は日本の農産物の輸出に力を入れています。しかし現実には、原発事故に伴い福島県他の一定地域から農産物等の輸入規制があります。

 

先週、農水省から最新の復旧状況の公表がありました。津波被災した農地の83%が営農再開可能とは言え、完全回復までは厳しい道のり。

 

我が国民が一丸となり積極的に農産物を購入、日本農業を支えようという意識が重要!

確定申告 原発事故により被害を受けた方へ

東京電力HD(株)から支払を受ける賠償金について

心身、資産の損害に対して支払を受ける賠償金は非課税。

 

農業所得の収入金額になる賠償金について

追加的費用や検査費用で支払を受ける賠償金(必要経費補填)は、収入金額に計上。

賠償金の収入金額と追加的費用等の必要経費の差し引きで実質的に課税は生じません。

復興特別所得税

平成25年分から平成49年分まで、復興特別所得税を所得税と併せて申告・納付。

「復興特別所得税額」=「基準所得税額」×2.1%

「復興特別所得税額」欄の記入漏れにご注意。

告知

土曜日・日曜日はもう一つの当事務所のブログ(毎日更新中)←こちらへ

農業プロフェッショナル・サービスNo.1

イメージ (5) - コピー - コピー

 

テレビ出演・外部講師・執筆等実績←こちら



過去の記事