地理的表示GI パルマハム
ホーム > 地理的表示GI パルマハム

地理的表示GI パルマハム

2017/9/22(金)

 

農産品ブランドの知的財産、地理的表示(GI)保護制度にイタリアの生ハム登録。農林水産分野で海外産品の登録は初めてと話題に!農水省資料を基にまとめておきます。

プロシュット ディ パルマ

イタリア共和国エミリア=ロマーニャ州パルマ県内の一部地域で生産。

 

特性は厳選された豚肉を最小限の塩で1年以上熟成された柔らかく風味豊かな生ハム。EUにおけるGI登録品(一定の地域内で生産・加工・製造の全てが行われるものを対象とするPDO「原産地呼称保護」産品として登録されている)。

 

またGIには地域との結び付きが必要。カシ林に覆われた養豚地域・酪農地域であり、乳清を餌とした上質な豚肉が供給可能な地域。湿度が高くない熟成に適した環境であり、かつ、塩が局所的に入手可能であり、生ハムの生産に理想的な地域。

農林水産物等の現時点のGI登録産品42品目


 

・あおもりカシス ・但馬牛

・神戸ビーフ ・夕張メロン

・八女伝統本玉露 ・江戸崎かぼちゃ

・鹿児島の壺造り黒酢 ・くまもと県産い草

・くまもと県産い草畳表 ・伊予生糸

・鳥取砂丘らっきょう ふくべ砂丘らっきょう ・三輪素麺

・市田柿 ・吉川ナス

・谷田部ねぎ ・山内かぶら

・加賀丸いも ・三島馬鈴薯

・下関ふく ・能登志賀ころ柿

・十勝川西長いも ・くにさき七島藺表

・十三湖産大和しじみ ・連島ごぼう

・特産松阪牛 ・米沢牛

・西尾の抹茶 ・前沢牛

・くろさき茶豆 ・東根さくらんぼ

・みやぎサーモン ・大館とんぶり

・大分かぼす ・すんき

・新里ねぎ ・田子の浦しらす

・万願寺甘とう ・飯沼栗

・紀州金山寺味噌 ・美東ごぼう

・プロシュット ディ パルマ ・木頭ゆず

酒類のGI地理的表示8品目

清酒

・日本酒 ・山形 ・白山

焼酎・泡盛(蒸留酒)

・壱岐 ・球磨 ・薩摩 ・琉球

ぶどう酒

・山梨

まとめ

攻めの農業の視点で知的財産の地理的表示GIは重要。神戸ビーフや日本酒など日本ブランド海外でも通用します。当ブログでも輸出増加で記載済。ブランド保護で最終的には農業者の所得増加はもちろんやりがいを感じて生産の継続がなされるのが一番!

参考 地理的表示保護制度GI

地域で育まれた伝統と特性をもつ農林水産物のうち、その特性がその土地ならではの気候風土や文化などと結び付いている場合に、その結び付きを特定できるような名称(地理的表示)を知的財産として登録し保護する制度。

 

日本では、酒類は1994年に農林水産物等は2015年に地理的表示スタート。海外では既に100か国以上で同様の制度が導入。

 

日欧EPA大枠合意でGIは注目されました。地理的表示でブランド化された農産品多数。マルゴーワイン、ロックフォールチーズ、パルマハムなど。

 

独り言

農水省にて2015年12月、初回登録に立ち会った時を思い出しました。その後、登録産品計42品目は少ないような感が。今回のように海外産品も結構ですが、国内47都道府県で最低1品は登録を促したら!?農業の活性化につながるのでは。

 

関連記事

2017/7/10  日欧EPA交渉終えて

告知

土(祝)日はもう一つの当事務所のブログ(毎日更新中)←こちらへ!

農業プロフェッショナル・サービスNo.1

イメージ (5) - コピー - コピー

 

テレビ出演・外部講師・執筆等実績←こちら



過去の記事