農業 消費増税再延期へ
ホーム > 農業 消費増税再延期へ

農業 消費増税再延期へ

2016/5/31(火)

 

2019年10月まで消費税率の引き上げ再延期と報道がなされています。国民の意見は再延期を望む声が多いのでは?

 

安倍総理大臣は、「新興国経済の落ち込みは長期化することも懸念される。世界経済の不透明感が増すなかで日本を再びデフレの流れに戻すわけにはいかない。党一丸となって、経済の再生、デフレ脱却への責任をきぜんとして果たす決意を示し、きたる戦いに臨みたい」と述べ、理解を求めました。

 

そして、「近日中に記者会見で国民に直接説明する考えだ」と述べました。

【出所】NHK NEWS WEB(2016/5/30)より一部抜粋

 

パナマ文書で国際的な企業は、税負担の低い国に拠点を移し、また富裕層も税負担を逃れるスキームが増え、税負担の公平性が問題。

 

消費税は子供からお年寄りまで、お店で買い物やサービスを受けたときに支払う税金。この前までは、軽減税率のすみ分けが話題になっていました。

 

消費増税はあくまでも延期であって、何れ増税実行か。皆さんはどう思いますか?

 

 

 

~税務のプロフェッショナル・サービスといったら~

イメージ (5) - コピー - コピー

 

テレビ出演・外部講師・執筆等実績←こちら



過去の記事