農業 競争力強化支援法
ホーム > 農業 競争力強化支援法

農業 競争力強化支援法

2016/10/20(木)

 

国内の肥料メーカーは、3千社、銘柄数2万もあると言われています。

農家所得が伸び悩む中、どこまでメーカーの再編で農家のコスト削減できるか!

 

供給過剰状態にある資材メーカーや流通業者の再編を金融面で支援することが柱。

 

肥料や飼料メーカーが再編や工場を統廃合する際、政府系金融機関から低利融資を受けられるようにする。

【出所】日本経済新聞(2016/10/19)より一部抜粋

 

9月にブログに記載済み、医薬・農薬大手のドイツ企業バイエルは、遺伝子組み換え種子大手のアメリカ企業モンサントを約6.8兆円で買収と発表と話題でした。農薬と種子の巨大企業が誕生で研究開発費などの効率化でコスト競争力がつくでしょう。

 

業界再編で一円でも安く資材価格引き下げ、農家の皆さんに一円でも高い収入を!

 

農業プロフェッショナル・サービスNo.1

イメージ (5) - コピー - コピー

 

テレビ出演・外部講師・執筆等実績←こちら



過去の記事