農業 パクチー料理が主役
ホーム > 農業 パクチー料理が主役

農業 パクチー料理が主役

2016/12/6(火)

 

日本の食文化を後世に遺す今年の一皿にぐるなび総研から「パクチー料理」に決定!と発表があり話題に!そして準大賞は「日本ワイン」に。

 

ぐるなびHPを参考に簡単にまとめておきます!

 

当ブログでも下記関連記事にあるように記載済。農業経営的に栽培しやすいと福岡県、佐賀県、静岡県、岡山県など国内生産増加。提供する飲食店数(前年比193%UP)増加と消費者ニーズの高まりが背景に。

 

パクチーはベトナム・タイ料理等エスニック料理のイメージが強いようですが、ポルトガル・メキシコなど各国の料理でも利用されています。

 

パクチーはセリ科コエンドロ属に分類される野菜の一種で、独特の味・香りが特徴。

 

農業経営的には、セミナーでもお話しますがヨーロッパ野菜など消費者ニーズにマッチした戦略的な農作物で所得向上へ。差別化を図り生産者自身の創意工夫が今後のカギ!

 

ちなみに14年は「ジビエ料理」15年は「おにぎらず」、何れも当ブログに記載済。

関連記事

2016/2/25  農業 パクチーに脚光

2016/11/17  農業 ボージョレ解禁

2014/11/12  農業 ジビエ料理で活性化

農業プロフェッショナル・サービスNo.1

イメージ (5) - コピー - コピー

 

テレビ出演・外部講師・執筆等実績←こちら



過去の記事